建設業・運送業に限らず、お困りごとは大阪府寝屋川市の行政書士堀内法務事務所へご相談ください!

 

建設キャリアアップシステム(CCUS)

建設業キャリアアップシステム(CCUS)|行政書士堀内法務事務所
 

建設キャリアアップシステム(CCUS)とは

建設キャリアアップシステム(CCUS)とは、技能者一人ひとりの就業履歴や資格を登録し、技能の公正な評価、工事の品質向上、現場の効率化などにつなげるシステムです。

建設キャリアアップシステム(CCUS)では、システムに登録した一人ひとりの技能者に対し、ICカード(建設キャリアアップカード)を交付し、いつ、どの現場に、どの職種で、どの立場(職長など)で働いたのかを、日々の就業履歴として電子的に記録・蓄積することができます。同時に、どのような資格を取得し、あるいは講習を受けたかといった技能、研鑽の記録も蓄積できます。

こうして蓄積された情報をもとに、最終的にはそれぞれの技能者の評価が適切に行われ、処遇の改善に結びつけること、さらには人材育成に努め、優秀な技能者をかかえる専門工事業者の施工力が見えるようにすること、また建設キャリアアップシステム(CCUS)が人材の育成評価に係る横断的な仕組みとなることを目指しています。

優秀な人材にとって魅力ある産業となるための、業界で初めての基本的なインフラとなるシステムです。


技能者情報登録申請方法

登録申請方法は次の3つの方法があります。
ただし、本人確認書類の有無により、窓口申請のみ申請可能な場合等があります。

  1. 建設キャリアアップシステム(CCUS)ホームページからインターネットで申請する
  2. 紙申請書に記入し、郵送で申請する
  3. 紙申請書に記入し、窓口で申請する(本人持参)

本人申請以外にも所属事業者等の代行申請もできます。
代行申請についての詳細は、後述します。


技能者情報登録申請の登録料と支払方法

建設キャリアアップシステムの「技能者登録料」は、インターネット申請の場合と郵送申請、窓口申請の場合とで異なります。

  • インターネット申請の登録料(2,500円(税込))
  • 郵送申請の登録料(3,500円(税込))
  • 窓口申請の登録料(3,500円(税込))

窓口・郵送申請の登録料の支払方法は、コンビニエンスストアまたは郵便局になります。
コンビニエンスストアで支払う場合は、申請封筒に同封の「コンビニエンスストア専用払込票」でお支払い後、発行される「払込受領書」を登録申請書に貼付します。

郵便局で支払う場合は、建設キャリアアップシステム(CCUS)ホームページに掲載されている「ゆうちょ払込票送付希望申請書」をダウンロードし、払込票をお取り寄せ後、お近くの郵便局から支払います。

その際、発行される「振替払込受付証明書(お客様用)」を登録申請書に貼付します。


技能者情報登録申請の必要書類

  1. 免許証(両面)
  2. 保険証
  3. 次のいずれか
    ①厚生年金等加入証明書
    ②健康保険・厚生年金保険被保険者標準報酬月額決定通知書
  4. 雇用保険被保険者資格取得等確認通知書
  5. 建設業退職金共済手帳
  6. 中小企業退職金共済手帳
  7. 次のいずれか
    ①労働者災害補償保険特別加入申請書
    ②労災保険特別加入加入証
  8. 資格を証明できるもの

事業者情報登録申請方法

登録申請方法は次の3つの方法があります。
自社申請または代行申請が可能です。

  1. 建設キャリアアップシステム(CCUS)ホームページからインターネットで申請する
  2. 紙申請書に記入し、郵送で申請する
  3. 紙申請書に記入し、窓口で申請する

事業者情報登録申請の必要書類

  1. 次のいずれか
    ①納税証明
    ②確定申告書の控え
    ③開業届
  2. 次のいずれか
    ①領収済証等(出納印あり)
    ②社会保険料納入証明書(証明者の印あり)
    ③健康保険・厚生年金保険適用確認願
    ④健康保険・厚生年金保険被保険者標準報酬月額決定通知書
    ⑤健康保険/厚生年金保険 被保険者賞与支払届
  3. 次のいずれか
    ①雇用保険適用事業所設置届事業主事業所各種変更届事業主控(受領印あり)
    ②納付書・領収証書(出納印あり)
    ③労働保険概算・増加概算・確定保険料申告書(受付印あり)
    ④労働保険料等納入通知書
  4. 建設退職金共済契約者証
  5. 中小企業退職金共済手帳
  6. 次のいずれか
    ①労働者災害補償保険 特別加入申請書
    ②労災保険特別加入 加入証

インターネット代行申請

代行申請とは、技能者本人から同意を得た所属事業者、または元請事業者や上位下請事業者が技能者本人に代わり、建設キャリアアップシステム(CCUS)へ技能者情報登録申請の手続きを行うことです。

技能者が所属する事業者のほか元請事業者や、上位下請事業者などが建設キャリアアップシステム(CCUS)の代行申請を行うことができます。

技能者の代行申請が可能な利用者立場は「事業者責任者」と「代行登録担当者」です。
各階層管理者や現場管理者では、利用できませんので、ご注意ください。

建設キャリアアップシステム(CCUS)の代行申請による技能者情報の登録申請方法は、3つのパターンがあります。

  1. インターネット申請
  2. 郵送申請
  3. 窓口申請

報酬

技術者登録 20,000円(税抜)
事業者登録 30,000円(税抜)

行政書士 堀内法務事務所では、建設キャリアアップシステム(CCUS)を得意としており、寝屋川市を拠点に、大阪府はもちろんのこと、全国に対応しております。
個人様、事業者様を問わず、お気軽にご連絡くださいませ。

 

お気軽に、ご相談・ご依頼くださいませ

 

関連記事

  1. 建設業の許可に係る書類の見直し
  2. 建設業許可制度の概要
  3. 外国人技能実習生は建設キャリアアップシステムの登録を義務化
  4. 新規建設業申請書類一覧
  5. 建設業許可申請における資金的要件(財産的基礎)
  6. 社会保険の加入が建設業許可要件となります。
  7. 建設業許可に係る申請書類・確認書類について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 弊所が一時支援金の登録確認機関として登録されました|行政書士堀内法務事務所
  2. (仮称)大阪府営業時間短縮協力金|行政書士堀内法務事務所
  3. 生活保護|寝屋川市の行政書士 堀内法務事務所
  4. 建設業キャリアアップシステム(CCUS)|行政書士堀内法務事務所
  5. 巡回指導対策|行政書士堀内法務事務所
  6. 家賃支援給付金|寝屋川市の行政書士 堀内法務事務所
  7. 持続化給付金の申請の支援に係る留意点について|寝屋川市の行政書士 堀内法務事務所
  8. 整備管理者 選任後研修|大阪の運送業許可に特化した行政書士
  9. アルコール検知器に関するQ&A|大阪の運送業許可に特化した行政書士
  10. 点呼の実施と記録|大阪の運送業許可に特化した行政書士
PAGE TOP

寝屋川市の行政書士 堀内法務事務所では、建設業・運送業の許可申請を得意としてます。
その他にも飲食店営業許可・風俗営業許可・自動車登録・改葬許可・任意後見業務・産廃収集運搬業許可・遺言書作成及び執行など、様々な業務を取り扱っております。
個人さま、事業者さまを問わず様々なご依頼に対応しております。
ご依頼、ご相談は寝屋川市の行政書士 堀内法務事務所へお願いいたします!
相談料無料です。まずは、お気軽にお問い合わせくださいませ!