内容証明

内容証明|寝屋川市の行政書士 堀内法務事務所

内容証明とは

だれが、いつ、だれに、いかなる内容の文書を差し出したのか、ということを証明してくれる制度です。
法律上の意思表示があったことを証明してくれるという点で絶大な効力を発揮します。

また、内容証明のメリットは上記に加え、相手方に心理的圧迫をかけることによって履行を促す効果があります。
例えば、相手方が内容証明に慣れていない場合、内容証明という物々しい雰囲気の郵便物に驚き、慌てて請求された金銭を支払ってくれるということがあります。

そういった効果が期待できる一方、内容証明は、相手方にどのような文書がいつ届いたのを後日証明できるだけのものであって、これら以外の効力は普通郵便と変わりません。
内容証明を送付したからといって直ちに物事が好転するとは限らないということをご理解ください。


主な取り扱い内容証明

  • 債権回収に関するもの
  • クーリングオフに関するもの
  • 契約の取り消しに関するもの
  • 売買契約に関するもの
  • 請負契約に関するもの
  • 賃貸借契約に関するもの
  • 交通事故の物的・人的に関するもの
  • 暴行等による治療費・慰謝料に関するもの
  • 婚約破棄に関するもの
  • 不倫相手に対する請求
  • 相続に関するもの
  • 採用の内定取り消しに関するもの
  • 従業員の解雇に関するもの(会社側・労働者側)
  • 労務(残業代・セクハラ・パワハラ等)に関するもの

上記以外についても相談の上、作成が可能なものは対応させていただきます。
まずは、お気軽にご相談くださいませ。


内容証明の形式

次の文字または記号によって記載されていること。

  • 仮名
  • 漢字
  • 数字
  • 英字(固有名詞に限ります。)
  • 括弧
  • 句読点
  • その他一般に記号として使用されるもの

また、内容証明は、内容文書以外の物(図面や返信用封筒等)を同封することはできません。
また、為替証書や小切手等の有価証券についても同様です。

その他、次のとおり、形式的制限があります。

縦書きの場合 ・1行20字以内、1枚26行以内
横書きの場合 ・1行20字以内、1枚26行以内
・1行13字以内、1枚40行以内
・1行26字以内、1枚20行以内

使用できる文字にも一定の制限があるため、ルールに沿わない形式で作成した内容証明は受け付けてくれません。

%1字
m22字
kg2字
2字
3字
(1) 郵便物4字
10円の割合で算出した額を①の料金に加算した額24字
(2) 差出し方5字

「。」や「、」も1文字としてカウントされるのでwordで作成する際には注意が必要です。

文字や数字を円、三角形、四角形等の簡単な枠で囲んだものは、各文字及び枠(1字)の合計で計算します。ただし、文中の序列を示す記号として使用されているものについては、全体として1字と計算します。

ご不明な点がございましたら、お気軽に寝屋川市の行政書士堀内法務事務所へお問い合わせください。


文字または記号の訂正等

文字または記号を訂正/挿入/削除するときは、その字数及び箇所を欄外または末尾の余白に記載し、差出人の印を押印します。
この場合、その訂正/削除に係る文字は読めるようにに字体を残さなければなりません。


受取人が複数いる

通常、内容証明の作成通数は「差出人用」「郵便局用」「受取人用」の3通です。
内容証明の受取人が複数人いる場合、内容証明の通数も当然に増えます。

しかし、内容証明の内容が全く同じであれば「完全同文内容証明」として1通増やせば足ります。

2人に完全同文内容証明を送付する場合には、「受取人用」を2通作成するだけでよく、計4通を作成すればよいのです。


e内容証明(電子内容証明)

インターネットを通じて、内容証明郵便を24時間発送できるサービスです。
wordファイルで作成した内容証明文書をインターネット上にアップロードすれば、印刷・照合・封入封かんし、内容証明郵便として発送できます。

クレジットカードまたは料金後納で支払いを行い、お申し込みをした(「差出」ボタンを押した)時点の日付で、内容証明文書に日付が印字されます。

受取人あてに一般書留で正本が、差出人あてに簡易書留で謄本が配達されます。


報酬

主な取り扱い内容証明一覧の内容証明
・原案の作成のみ 12,000円(税抜)
・当職名記載 及び 発送代行 +11,000円(税抜・郵送実費込み)

その他内容証明
・原案の作成のみ 20,000円(税抜)~
・当職名記載 及び 発送代行 +11,000円(税抜・郵送実費込み)

納品方法
・メール(PDF) 無料
・手渡し(紙) 無料
・メール(word) 内容証明1件につき2,500円(税抜)
・郵送(送料込み) 1,000円(税抜)(2件目以降+500円)


ご依頼の流れ

  1. ご依頼内容のヒアリング
  2. 報酬のお支払い
  3. 内容証明の起案を作成(受任日を除き3営業日以内)
  4. 質疑応答 及び 修正(起案ご提示後2週間以内なら何度でも)
  5. 納品

行政書士堀内法務事務所では、数多くの内容証明作成の実績がございます。
内容証明の作成のご依頼は地域を選びません。
全国からのご依頼・ご相談をお待ちしております。

また、大阪・寝屋川市を拠点に、近畿エリア(大阪府・奈良県・京都府・滋賀県・兵庫県・和歌山県・三重県 )を中心に建設業及び運送業に特化しております。
個人様、法人様を問わず、お気軽にご連絡くださいませ。

最近の記事

  1. 弊所が一時支援金の登録確認機関として登録されました|行政書士堀内法務事務所
  2. (仮称)大阪府営業時間短縮協力金|行政書士堀内法務事務所
  3. 生活保護|寝屋川市の行政書士 堀内法務事務所
  4. 建設業キャリアアップシステム(CCUS)|行政書士堀内法務事務所
  5. 巡回指導対策|行政書士堀内法務事務所
  6. 家賃支援給付金|寝屋川市の行政書士 堀内法務事務所
  7. 持続化給付金の申請の支援に係る留意点について|寝屋川市の行政書士 堀内法務事務所
  8. 整備管理者 選任後研修|大阪の運送業許可に特化した行政書士
  9. アルコール検知器に関するQ&A|大阪の運送業許可に特化した行政書士
  10. 点呼の実施と記録|大阪の運送業許可に特化した行政書士
PAGE TOP

寝屋川市の行政書士 堀内法務事務所では、建設業・運送業の許可申請を得意としてます。
その他にも飲食店営業許可・風俗営業許可・自動車登録・改葬許可・任意後見業務・産廃収集運搬業許可・遺言書作成及び執行など、様々な業務を取り扱っております。
個人さま、事業者さまを問わず様々なご依頼に対応しております。
ご依頼、ご相談は寝屋川市の行政書士 堀内法務事務所へお願いいたします!
相談料無料です。まずは、お気軽にお問い合わせくださいませ!